介護専用型と混同型|介護付有料老人ホームの入居の流れや用意しておくべきもの

介護付有料老人ホームには2つのタイプがあります

介護専用型と混同型

男の人

介護付き有料老人ホームとは

広島には介護付有料老人ホームがあります。この老人ホームは、名前の通り介護を行ってくれる老人ホームで、プロの介護スタッフが常駐し、介護用の設備や運営がしっかりと整えられている施設のことをいいます。

介護付有料老人ホームの種類

介護付有料老人ホームには「介護専用型」と「混同型」という2つの種類があります。この「介護専用型」は、介護の状態が重い方が入居可能な施設で、自分の身の回りのことを自分でできる方は入居できない施設になっています。

混同型の介護付有料老人ホーム

混同型は、介護が必要でない方も入居できるタイプの施設です。もし夫婦のどちらかが介護の必要な状態で、もう一人が介護が必要でない場合、同時に入居することができるため夫婦で利用したい方におすすめの老人ホームです。

広告募集中